1.タイマン大会

⇒ タイマン大会レギュレーション


⇒ 第1回タイマン大会最終結果   ⇒ 第2回タイマン大会最終結果

⇒ 第3回タイマン大会最終結果   ⇒ 第4回タイマン大会最終結果 

⇒ 紅蜘蛛タイマン大会最終結果 



                  2.classic杯(サバイバル式タイマン大会)


⇒ classic杯 レギュレーション


⇒ 第2回classic杯  最終結果



                  3.海賊航海日誌


⇒ 賞金首

⇒ 顔馴染み

⇒ Espada海賊団 オフ会(イン 福岡)

⇒ ホロ島海賊戦闘録

⇒ 新しい家族とキーボード破損(・∀・*)

⇒ ポルトガル旅行記 第1章  (出発の刻)

⇒ ポルトガル旅行記 第2章 (世界遺産 ベレンの塔・ジェロニモス修道院)

⇒ ポルトガル旅行記 第3章 (世界遺産 シントラ)

⇒ ポルトガル旅行記 第4章 (ユーラシア大陸最西端 ロカ岬)

⇒ オフ会 埼玉県イン大宮

⇒ 海賊歴5.6年!(゚∀゚ ●)

⇒ NEW リンダの愉快な仲間たち(イン長野)



4.海賊への手引き                 5.艦隊戦の手引き

⇒ 悪名と仕事斡旋の関連性☆☆        ⇒ 抜けクリ 

⇒ 悪名と賞金額

⇒ 海賊ロッドの簡単な取得方法

⇒ 戦利品の行方

⇒ 海賊とプライベート設定

⇒ フィリバスタ クエスト

⇒ 海賊(色をつける)の正しいなり方

⇒ ズバリ!甲板戦(・∀・*)

⇒ 平成23年11月8日 海賊業界に大激震!!

⇒ クラニオ・エスパーダ(血塗られた海賊)





                  6.習慣まったり読書

⇒ ダビィデ第1号     ⇒ ダビィデ第2号    ⇒ ダビィデ第3号    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアで平和維持活動。。。

どうも皆さんこんばんわ(゚Д゚*)(。_。*)ペコリ

最近、Barで葉巻が吸えるお店があるということで

飲み友達と行って参りました。

1本2000円くらいする葉巻を映画の軍人将校バリに吹かしてたら

酔いが早いのか、葉巻のせいなのか気分が悪くなった今日この頃です(・∀・*)

普段Larkの1ミリしか吸わない人間がいきなり葉巻は段跳びしすぎましたね(´ω`*)



今回は、アジア必死にNを狩りレベル上げして安全海域化に貢献してる海賊のお話です('◇')ゞ


太陽の護符

太陽の護符を連発しながら日々、商戦襲撃隊を焼き討ちしてる毎日。。。

あ!太陽の護符を上から撮ってみたらカッコイイかもと撮ってみたら

発光が強すぎて眩しいわ(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵



太陽の護符2

せめてこのぐらい離すべき(・∀・*)

普段、アジアは安全海域だと海賊少ないかいないかで比較的静かだ

海賊がレベル上げをしていても、さしたる邪魔もはいらず日々平和

しかし~そんな平和な海域では、ないのは勿論承知の助。

ついにこの日が来た、アジア危険海域化。。。。。

絶対に荒れ模様な雰囲気満々

アジア危険海域化→海賊が来る=PKKも同伴で勿論来る

女の確執は、男の確信より勝る。

こんな誰かが言った格言並みに確かだろう。

安全海域中でも勿論PKKは来た。

そして危険海域化して、その数は膨れ上がった。

しかし、そんなことではめげない。。。海は広いのだ

怪しい航海者(PKK)がポロポロと現れ始めたら、ぼちぼち場所替えだろう

海賊にネットワークがあるように、PKKだってきっとある。

当然のように・・・彼らは唐突に私の前に姿を現した


PKK10.jpg

レベル上げで、Nカロに裸装備なしで船は耐久底

今の私はさぞかしおいしい獲物に映ってたことだろう。

逃げる・・・逃走して逃走して逃走する。。。。。。


PKK11.jpg

相手が海賊だろうとPKKだろうと、戦闘上不利なら逃走する。

捕まって、拿捕や撃沈される方が、後味が悪い。

因みに逃走は逃走で、相応のスキルが求められる。

追う時も結構ドキドキと楽しいものだが

追われる時の方が心情的にドキドキハラハラ

逃げ切った時は一種の達成感も感じる


黄海


でも、やられる時にはやられる。

あ~綺麗な星空が目にしみる ふぇぇ~~~ん(ノд<。)゜。

でも最近、久々に珍しいことが。。。。。

襲った相手であるヴェネの お嬢様さん という方から

ちょっと会話しだしたら意気投合(・∀・*)

そのあと1時間近く会話してしまった(´ω`*)

たま~に~襲った相手でも意気投合して仲良くなるなんてことも

あるにはあったりするヽ(=´▽`=)ノ

これも何かの縁だよね(´ω`*)


comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

どうもお邪魔しますです^-^
先日は華麗に狩っていただき(笑)

その後は面白かったですがΨ(`∇´)Ψ
リンクありがとうです~。こちらもリンクさせていただきます!
これからもよろしくです~

No title

葉巻wぷかぷかしたいwwwwwwww

No title

お嬢様さん<どうも相互リンクありがとうございます(゚Д゚*)(。_。*)ペコリ
これからもよろしくです( ゚-゚)シ


ゼロさん<吸い過ぎは要注意です( ゚-゚)シ

No title

葉巻は吸い込んではイケマセン。
口の中で留めてくださいね!

LINDA隊長

ブログやってたんですか そんな 私に隠してるなんてwww

しかも いつの間にか うちの会長を襲ってるなんてwww

ところで ピングーさん 元気ですか?

また 書き込みに来ますぞw

No title

葉巻さん<慣れないことを無理してやるもんじゃないですねw
口に含んだ時の香りはやっぱり格段にいいですね^^v

yoshioさん<ぴんぐーさん元気ですよ~
また遊びに来てくださいね☆(ゝω・)v

良く会いますよねw

カーボヴェルデ前 マニラ北 よく会いますよねw
なんとか逃げ切ってますけど (・____________________・)ノ" ビローン

まさか RINDAさん オイラを狙ってます?w

No title

yoshioさん<いつもご利用ありがとうございます(゚Д゚*)(。_。*)ペコリ
運がいいのか、悪いのかまたお会いしたときは大金所持しててくださいね♪
最新記事
プロフィール
LINDA.jpg

ボレ鯖で活動中
名前=LINDA
国籍=イスパニア
職業=海賊

商会=リンダ海賊団

商店街=左・酒場 右・造船所他は自由です。

セビリア リンダ海賊団団長

ボレで最強の海賊を目指して
奮闘中(*´д`*)ハァハァ

リンダ海賊団
耳をすませば
海賊、海賊狩り
海事が大好きな・・・・
そんなあなたが気になる・・・・・

イスパのリンダ海賊団は
そんなあなたをお待ちしています
海事人募集中♪
海賊をしたい人
海賊狩りをしたい人
これから海賊になりたい人も
勿論、海賊でなくてもOK!

初心者の人も、ベテランの人も

NPCだろうと対人だろうと
海事が大好きな人

イスパニア 多国籍商会
Espada海賊団海事人募集中!!

ナウシカ200

さあ~共に戦おう!!!
FC2カウンター
アクアリウム
最新コメント
月別アーカイブ
DOLリンク
リンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンダの動画置き場♪
リンダ☆"
BGM
サルベージ専用商品HP
"
スタジオジブリHP
ジブリHP"    
スタジオジブリ史
ナウシカ

『風の谷のナウシカ』
1984年度公開作品
原作・脚本・監督/宮崎駿

ラピュタ

『天空の城ラピュタ』
1986年度公開作品
原作・脚本・監督/宮崎駿

トトロ

『となりのトトロ』
1988年度公開作品
原作・脚本・監督/宮崎駿

蛍の墓

『火垂るの墓』
1988年度公開作品
原作/野坂昭如
 脚本・監督/高畑勲

魔女

『魔女の宅急便』
1989年度作品
原作/角野栄子
脚本・監督/宮崎駿

おもひでぽろぽろ

『おもひでぽろぽろ』
1991年度公開作品
原作/岡本蛍、刀根夕子
脚本・監督/高畑勲

紅

『紅の豚』
1992年度公開作品
原作・脚本・監督/宮崎駿

たぬき

『平成狸合戦ぽんぽこ』
1994年度公開作品
原作・脚本・監督/高畑勲

耳をすませば

『耳をすませば』
1995年度公開作品
原作/柊あおい 監督/近藤喜文
制作プロデューサー
脚本・絵コンテ/宮崎駿

もののけ

『もののけ姫』
1997年度公開作品
原作・脚本・監督/宮崎駿

山田くん

『ホーホケキョ
となりの山田くん』
1999年度公開作品
原作/いしいひさいち
脚本・監督/高畑勲

千

『千と千尋の神隠し』
2001年度公開作品
原作・脚本・監督/宮崎駿

猫

『猫の恩返し』
2002年度公開作品
企画/宮崎駿 原作/柊あおい
監督/森田宏幸

ハウル

『ハウルの動く城』
2004年度公開作品
原作/ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
脚本・監督/宮崎駿

ゲド

2006年度公開作品
原作/アーシェラ・k・ル=グウィン
脚本/宮崎吾朗、丹羽圭子
監督/宮崎吾朗

ぽにょ

2008年度公開作品
原作・脚本・監督/宮崎駿

借りぐらし

2010年度公開作品
原作/メアリー・ノートン
『床下の小人たち』
企画・脚本/宮崎駿
脚本/丹羽圭子 監督/米林宏昌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。